デジハリオンラインスクールのWebデザイナー講座を卒業した感想

こんにちは。
だいきまです。

僕は8ヶ月の間、デジハリオンラインスクールにてWebデザイナー講座フリーランスプランを受講していました。
つい最近卒業いたしましたので正直な感想をお伝えできればと思います。

デジハリオンラインとは?

デジタルハリウッドはクリエイター育成専門スクールを全国の拠点に展開しています。
そのオンラインバージョンだと思ってもらえればと思います。

クリエイター専用スクールとしては、デジタルハリウッドは業界でも1,2を争うくらいの有名度だと思います。

デジハリオンラインもやはり、クリエイターのオンライン講座の中でもトップクラスに有名な会社となっています。

2020年〜のコロナ禍でフリーランスとしての働き方が注目され、何かクリエイティブな能力をつけたい・オンラインで学びたいと思いデジハリオンラインを検討されている人は多いのではないでしょうか。

デジハリオンラインWebデザイナー講座を受講して良かったか

結論から言ってしまうと、「受講して良かった」と僕は感じています。

デジハリオンラインのWebデザイナー講座の受講料は決して安くないです。
中でも僕の受講したフリーランスプランは8ヶ月の受講期間で437,800円(税込)と一番高いコースでした。

正直に言うと僕は今後も含めて、この金額を取り戻すことはできないと思っています。
それほど実務未経験の人がWeb業界に足を踏み入れるのは難しいのです…。

ただ、僕が努力しきれなかっただけでスクール卒業後も努力し続ければ必ずチャンスはあると思いますよ。
それほどホームページ制作の需要は伸びていると感じます。

なぜに受講料である437,800円を取り戻すことができなくても受けて良かったかと言うと、以下の3つの理由があります。

8ヶ月の間努力をし続けることができた。

カリキュラムがガチガチに組まれているので、1週間もサボってしまえば全然追いつかなくなります。
なので僕は1日1時間の勉強は絶対にやる、と心がけていました。

仕事終わりに毎日勉強するのは大変でしたが、今後の糧になると思っています。

Webデザインの知識はブログ運営などにも役に立つ

自身が運営しているブログのこの部分の色を変えたいとか、もっとかっこいいorかわいいデザインにしたいと思う部分があるとします。

どうしてもHTML/CSSなどのコードを理解できていないと変更が難しい部分があるんです。

僕個人としては、そう言った部分ですごく役に立っています。

ぱっと見でホームページの構成を理解できるようになる。

このホームページは「こういう構造で組み立てられているんだな〜」とか、「ここにこのメニューを持ってきているのはこういった意図があるんだな〜」とマーケティングの観点からホームページを見ることができるようになります。

デジハリオンラインの講座を受講するまではそんなこと気にしてもなかったんですが、すごく楽しくホームページを見ることができるようになりました

受講して良かったポイント

ここからは、受講して良かったポイントを3つ挙げてみます。

カリキュラムがしっかり組まれている

やはりクリエイティブスクールの大手だな、と感じました。

カリキュラムがすごくしっかり組まれていました。

時間をかけて順番なども選定しているんだな〜というのが伝わってきて、全く不自由に思う点はなかったです。

他のスクールだと学習内容がデザインに偏っていたり、コーディング(HTML/CSS)に偏っていたりするところが多く存在するらしいのですが、デジハリオンラインのWebデザイナー講座ではそんなことは全くありませんでした。

また、デジハリオンラインの大きな特徴としてオンライン・アダプティブ・サポート(OAS)というものがあります。
毎月担当の人と面談をして、進捗などを話し合う機会が設けられシステムです。

オンラインだと続くか不安…という人やモチベーションを維持して学習できるかわからないという人におすすめです。

特に怒られることはなく、すごく優しく応援してくれるので気持ちよく学習することができます。

数回、ライブ授業がある

受講期間の中で5回ほどですが、実際にZoomを通して先生が授業してくれます。
同時期に始めた仲間と一緒に授業を受けることができるので、普段は孤独な戦いであるオンライン学習も、一人じゃないんだという気持ちにさせてくれました。

実際に現役バリバリでWebデザインをしている先生からの授業を受けられるので、すごくためになります。

低価格でAdobe Criative Cloudを手に入れることができる

引用:https://www.adobe.com/jp/creativecloud.html

デジハリオンラインのWebデザイナー講座を受講する際、「Adobe Creative Cloud」を低価格で同時購入することができます。(39,980円(税込))

Adobeが正式に認めた会社にしかこの割引はありません。
そのためデジハリオンラインでは低価格で購入できるようになっています。

Adobe Creative Cloudとは…

簡単に言うと「Photoshop」「illustlator」「Dreamweaver」など、Web制作で必要なソフトを全てダウンロードできるものです。

※Adobe Creative Cloudだけ手に入れたい方は、デジハリオンラインAdobeマスター講座を検討してみてください。
かなりお得にAdobe Creative Cloudを手に入れることができます。

デジハリオンラインAdobeマスター講座はこちら

紹介記事はこちら↓

デジハリオンラインのAdobeマスター講座で、お得にAdobe CCを手に入れる

受講してあまり良くなかったポイント

ここからは、受講してここはあんまり良くなかったな〜というポイントを挙げてみます。

オンライン完結ならではの心細さ

やはり、オンラインで学習するというのは孤独との戦いでもあります。
同時期に始めた他の人の進捗具合や、スキルなども分からないですからね。

オンライン学習はわざわざ通わなくていいと言う大きなメリットもありますが、心細さは感じてしまいます。

どうしてもオンライン学習に不安がある方は、「デジタルハリウッド STUDIO by LIG」がおすすめです。

「デジタルハリウッド STUDIO by LIG」社会人向けのWebデザインスクールです。
コワーキングスペースが使い放題だったり、通学ならではの特典もついています。

無料の説明会も開催されているので、説明だけ聞いて判断するのもいいと思います。

卒業後のサポートが手薄い

デジハリオンラインでWebデザインを学んだ後、もちろんデジハリの在学生・卒業生だけ見ることができる専用の求人サイトなどもあるのですが、なかなか募集が少ないです

募集自体、ゲームのプログラマーなどが多い現状です。

デジハリオンラインでWebデザインを学んで卒業後に、どう言った形で仕事を取っていくのかなどのサポートはないので、ひたすら自身の努力が必要となります。

他力本願で仕事できたら誰でも稼ぐことができると思うので、ここは当たり前なんですけどね。

評判を気にされる方へ

さて、インターネットで「デジハリオンライン」と調べると、検索候補に
「デジハリオンライン 評価」と出てきます。

もちろん安い買い物ではないですし、ある程度評価は気にされると思うのですが気にしすぎはよくないです。

良い・悪いは人それぞれが思うことで、他人が良いと思っていても自分はあまり良くないと思うことは割とあると思うんですいよね。

個人的には、やはり大企業の「デジハリオンライン」がおすすめです。
カリキュラムがしっかり組まれているので、人によって良し悪しが分かれにくいと思います。

最近流行りのインスタの広告で見かけるような格安Webデザイナー講座よりは確実に自分に合う確率が高いです。

デジハリオンラインは定期的にキャンペーンが開催されています!

デジハリオンラインでは、定期的にキャンペーンが開催されており、受講料が安くなっていることもあります!

皆さんもフリーランスを目指す初歩として、デジハリオンラインのWebデザイン講座の受講をおすすめいたします。