エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

【メンズ】とにかくオーバーサイズの服が好きな人へ紹介したいおすすめブランド6選

おはこんばんにちは。
だいきまです。

この記事ではとにかくオーバーサイズの服が好きでゆるっとしたコーデを普段着ているという人にオススメしたいブランドをまとめてみました。

オーバーサイズって可愛いですよね。

僕もゆるっとしたコーデが好きで、持っている服はオーバーサイズのものがほとんどです。

ということでそんなオーバーサイズの服が好きな僕が着ているアパレルブランドを6つ紹介していこうと思います。


HARE

言わずと知れた有名ブランドですね。

アダストリアという会社が運営しているブランドで、他に「RAGEBLUE」「GLOBAL WORK」「LOWRYS FARM」「Heather」などがあります。

このブランドは東京発のストリートスタイルというものを軸にモードやアート、スポーツMIXなど様々なエッセンスを加えたコンセプトになっています。

僕もHAREの服が好きで良く着ます。

とても可愛いですよね。

黒やグレーなど暗めなカラーの服で珍しいデザインのオーバーサイズの服が中心にラインナップされているイメージです。

ある程度価格についても買いやすく、初心者でも挑戦しやすいブランドになっています。

Unrelaxing

オーバーサイズを超えた”スーパーオーバーサイズ”を数多く展開するアパレルブランド。

袖もぶかぶかで着丈も長めなどオーバーサイズ の服が好きな人にはたまらないブランドになっています。

また、価格についても割と良心的で買い求め安くなっています。

元値は4万近くする服が多いですが、少し待てば半額以下で手に入れることができる服が多いです。

ですので、できれば少し待って安く手に入れるのがおすすめです。


EMMA CLOTHES

綺麗めとカジュアルのちょうど中間ぐらいに位置するアパレルブランドでこの記事で紹介する中では一番低額です。

ほとんどの服が数千円から手に入ります。

また、何を着て良いのか分からない人でも合わせやすく着ればオシャレに見える服が多く、オシャレの入り口にもしやすいのではないでしょうか。

服の形などもこだわられており、シルエットが綺麗に見えるのでとてもおすすめです。

minsobi

サブカルというかなんというか、割と個性的で責めたファッションをする人が着るブランドで、個性を出したい!という人におすすめのブランドです。

服はもちろんこの記事で紹介しているのでオーバーサイズのものが多く、とても可愛いです。

価格については先ほど紹介した3ブランドよりはお高く数万円する服がほとんどです。

でもやはり質が良く、デザインも凝ったものが多いので仕方のないことかと思われます。

ちなみにここのブランドを着ている男の人はよく地雷臭がするなどと言われるそうなので注意が必要です。知らんけど。

my beautiful landlet

モード系の服が好きな人であれば知らない人は居ないというぐらい有名な、マイビューと略されるアパレルブランド。

僕が一番おすすめしたいブランドでもあります。

オーバーサイズで極限にシンプルな色味かつありそうでなかったデザインの服が多く、とても魅力的です。

ちなみに価格はハイブランドとファストブランドの中間ぐらいに位置する価格帯で、コートなら6,7万円ほど、トップスやボトムスでも3万円かそれ以上はするぐらいなのでかなり高いです。

でもそのくらいの金額を出しても欲しくなるぐらいの魅力があると思うのです。

ZOZOTOWNで販売されているのはコレクションのごく一部で、セレクトショップなどで種類が多く発売されているので色々なショップの通販を見てみるのも良いかもしれません。


Dulcamara

モードまではいかない柔らかさを持ち、オーバーサイズの服を多く展開するアパレルブランド。

日常に緩さを与えてくれるブランド、それがDulcamaraだと思っています。

服の手触りもよく、もはやパジャマにもできるぐらいの服ばかりです(褒めてる。)

価格帯は先ほど紹介したmy beautiful landletと同じぐらいでしょうか。

少々お高いかと思いますがやはりそれだけ質は良いのです。

こういったブランドはワンシーズンに一着だけ買って気合を入れたい日に着るのも良いかもしれませんね。


まとめ

いかがでしたか?

オーバーサイズの服が好きな人におすすめしたいアパレルブランドを6つ紹介してみました。

他にもいろんなブランドがあるかと思いますが、ここではZOZOTOWNでも展開されているブランドのみを紹介しています。

これからゆるっとした服を着たい、という人にも入り込みやすくなっているかと思いますのでぜひチェックして見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です