エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

なぜ日向坂46の冠番組「日向坂で会いましょう」はめちゃくちゃ面白いのか?考案してみた。

f:id:daikima:20190819214626p:image
(引用 https://www.kmax.co.jp/workslist/hinatazakade.html)

おはこんばんにちは。
だいきまです。

タイトルにある通り、今回はテレビ東京で放送されている日向坂46の冠番組である「日向坂で会いましょう」がなぜめちゃくちゃ面白いのかを考案していきます。

おひさま(日向坂46ファンの愛称)だけでなく、乃木坂や欅坂のファンからも面白いと評判なのです。

面白すぎて何故か46ファン以外の人からも「この番組は面白いから見てる」という声も上がるほどです。

というわけでなぜ「日向坂で会いましょう」が面白いのか考えていきましょう。

「日向坂で会いましょう」とは

f:id:daikima:20190819214707j:image
(引用 https://www.tv-tokyo.co.jp/hinatazaka/)

毎週日曜の25時から25時半まで放送されている30分のバラエティ番組です。

司会はオードリーの二人で、出演者は日向坂46のメンバー。

24時から24時半まで放送されている乃木坂46の冠番組である「乃木坂工事中」、24時半から25時まで放送されている欅坂46の冠番組の「欅って、書けない?」とは兄弟番組です。

この番組、めちゃくちゃおもしろいと評判なのです。

30分放送時間が遅いにもかかわらず同じ関東ローカルの「欅って、書けない?」の視聴率を超えたり、なんならヲタク意外にも受け入れられる番組になっています。

なんでこの番組が面白いと評判なのか。

番組MCであるオードリーのMC力、親しみやすさ

f:id:daikima:20190819214827j:image
(引用 https://natalie.mu/owarai)

やはりオードリーの二人のMC力が高すぎます。

「乃木坂工事中」のMCのバナナマン、「欅って、書けない?」のMCの土田とハライチ澤部と比べるわけでもないですし、どちらもすばらしいMCなのは確かですが、オードリーの二人は出演者と壁がなく接することができる素晴らしいMCだと感じます。

春日も若林もメンバーに頻繁にいじられてますし、関係がすごく良いです。

春日のフライデー事件とか、若林の破局とかめちゃくちゃメンバーにいじられてますからね。

最近は若林が結婚したので番組でよくいじられることでしょう。

普通、アイドルが人の浮気や恋愛模様をいじる?!??!

もちろんそれをいじるメンバーも凄いですが、それを怒らずに受け入れるオードリーの二人は凄いと思いました。

メンバーのバラエティー力の高さ

f:id:daikima:20190819214921j:image
(引用 https://www.tv-tokyo.co.jp/hinatazaka/)

先程はMCを褒めましたが、日向坂のメンバーもすごいと思います。

バラエティ能力の高いメンバーが揃っていて皆が笑いに貪欲です。

そして被せボケが上手です。

僕の推しであるめいめいこと東村芽依ちゃんのような番組内で静かなメンバーだったり、井口眞緒のようなよく話すメンバーだったり、色々なメンバーが居ますが、全員キャラが立っていて面白いのです。

まじで坂道グループの中で一番メンバーの名前を覚えやすいんじゃないか??というぐらい個性的なメンバーが揃っています。

バラエティ能力だけで言えば、先程名前の出した井口眞緒、そして加藤史帆、キャプテンの佐々木久美、渡邉美穂、富田鈴花らへんが特に笑いを取りに行っている気がするので高いと感じます。

オードリー・若林も自身のInstagramのストーリーで日向坂のバラエティ能力の高さを「恐ろしい」とまで語っていました。

芸人がアイドルのバラエティ能力を褒めることなんてなかなかないと言うか、聞いたことがありません。

制作陣が有能説

制作陣もかなりの有能揃いのように感じます。

「日向坂で会いましょう」のスタッフは番組のテロップなどを見ていてもすごくオードリーやメンバーのことを理解しているなと感じます。

オードリーのオールナイトニッポンネタをテロップで挟んできたり、メンバー紹介の映像では一回見ただけでは気づかないところにシングルの発売日が書かれていたり、製作陣も遊び心があり楽しく番組作りをしているイメージがあります。

テロップとか、正直日向坂やオードリーについて詳しくないと訳の分からないものも多いですがこれが番組のカラーなのでしょう。

「乃木坂工事中」や「欅って、書けない?」は割と同じような企画をすることが多いですが、「日向坂で会いましょう」だけはこの2番組にないような独自路線を貫いています。

こういったMC・メンバー・制作陣の三角の信頼関係から面白い番組って作れるのかなあと思いました。

まとめ

いかがでしたか?

ぜひ一度は「日向坂で会いましょう」を見てほしいものです。

僕個人的におすすめの回は「男・春日完全奢り!日向坂46ご褒美BBQバスツアー!!」です。

3回に分けて放送されましたがどの回もまじでめちゃくちゃ面白いです。

おすすめとか言いましたがどの回も心から笑えると思うのでぜひ全部見てください。

日向坂46について触れた他のおすすめ記事はこちら。
www.daikima.com
www.daikima.com
www.daikima.com
www.daikima.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です