エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

なんで邦ロック好きな人はライブ・フェスでディッキーズのハーフパンツを履きがちなの?


(引用 http://dickies.jp)

おはこんばんにちは。
だいきまです。

ロックフェスに一度でも参加しことのある人ならわかると思うのですが、
ディッキーズのハーフパンツを履いてる人めっちゃ多くない????

なんでディッキーズ??って思ったことのある人も居ると思うんです。

僕はいつもスキニーとかスラックスとか、まあ半ズボン履いたらガリガリが目立って死んでしまうので履かないのですが、
ディッキーズを履く理由について考えていきたいと思います。

ライブやフェスで邦ロックファンがディッキーズを履くようになったきっかけ

通気性だったりが良かったりカラーバリエーションがかなり豊富だったり選ぶ意味はあるのでしょうね。
夏フェスとか暑すぎるので通気性の良いディッキーズが選ばれるのは必然的だったのかな、と思います。

そして冬フェスでも、外は寒くても屋内でライブが行われるわけで、もちろん屋内では熱気でムンムンしています。

最前に近づけば近づくほどね。

あとは裾が広くて動きやすいことだったり。
はしゃぐようなバンドが好きな人にはうってつけ
だと思いますね。

最初はメロコアやハードコアみたいなモッシュとかサークル、ダイブが行われるような激しいバンド(SiMとか10-FEETとかが代表バンドかな)のライブに履いている人が多いイメージだったんですが、
今は色んなバンドで履かれているような気がします。

さすがにNulbarichやSuchmosなど落ち着いたおしゃれなバンドとかのライブで履いている人は居ないとは思うんですけどね多分。多分ですよ多分。
でもまあ場違いにはなります、履いて行ったとしても。

個人的なディッキーズを履く人に思うこと


(引用 http://dickies.jp/information/2682/)

邦ロックを好きな人がフェスだとかライブだとかにディッキーズを履いて参加している人たちのことを総称して「ディッキ族」だとか言われています。

まあ別に履いている人自体に対して何も思うことはないのですが、落ち着いたバンドが好きな僕からすればサークルやモッシュ、ダイブなどに対してめちゃくちゃ抵抗があるんですよね。

抵抗がある理由としては、
怖いし、普通に盛り上がってる人からしたら危険だからです。

まず、言ってしまうと普通に盛り上がっている人は、ダイブモッシュをしている人の下敷きになるわけです。

普通に顔とか足で蹴られたりするし怖くねえ???

サークルはもうあれです、陽キャ感があって僕個人的に苦手なだけなので省略します。

KANA-BOONは危険だからダイブモッシュやめてって告知してるんですけどいつもダイブモッシュ起こっちゃってますからね。
バンドが告知しても完全に止めるのは無理らしい。

こういう人がいわゆる「ディッキ族」に多いなと言うイメージがあります。
偏見だったら申し訳ないんですけどね。

まとめ

いかがでしたか?
このバンドがきっかけでディッキーズが流行ったとかそう言うのではなく、履き心地だったら動きやすさで自然とディッキーズを履く人が増えたみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です