エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

残業が当たり前の世の中っておかしくないですか?

おはこんばんにちは。
だいきまです。

今現在、僕はスーパーエクストリームニートな訳で、
残業や定時上がりなどとは無縁な訳です。

あ、すいません、親に風呂掃除の仕事を与えられているのでニートではなかったです。
やり直します。

今現在、僕はスーパーエクストリーム風呂掃除マンな訳で、
残業はないです。
勤務時間は気が向いた時に5分。
風呂に虫が出たときに退治をすることがある以外は絶対に定時上がりな訳です。

本題に戻ります。

社畜の皆さん、いっぱい残業してますか??

皆さんが月に何時間残業しているのかは分かりませんが、
月に残業が全くない会社は珍しいというかホワイトオブホワイトすぎて、
荒野行動で言うAWMが入っている救援物資を見つけた時ぐらいレアだと思います。

あ、すいません、分からない人の為に他の例えをすると適当じゃない高田純次ぐらいレアです。

え、これでも分かりません?
やれやれ、困りましたね。
静かなサンシャイン池崎ぐらいレアとでも言っておきます。

いやもう前振り長すぎでしょ。



そもそも残業とは

残業とは、規定の労働時間を超えて仕事をすることをいいます。
勤務時間が17時までの職場であったとすればまあ17時を超えたら残業になるわけですね。

月20時間残業あるとすれば毎日1時間ぐらいは残業する感じです。

会社の飲み会は必要?残業に含まれるの?

これについてですがちょっとだけ過去に記事で言及しました。
www.daikima.com

会社の飲み会が残業に当てはまるかどうかは先述の規定の労働時間を超えておこなう「仕事」に当てはまるかどうかが肝心です。

どう考えても仕事だと思うのです。
下っ端社員なんて上司の話を聞いたりドリンクを組んで回ったり、仕事以外のなんでもない。

残業代を出したくないんなら飲み会とか企画するんじゃないよ企業さん、って思います。

社員旅行は残業?

社員旅行も飲み会と同じです。仕事です。
飲み会と違うところはほぼ24時間他の社員と過ごさないといけないわけです。

社員旅行に3日行くんなら3日丸々です。
つまり参加すると普通なら24時間×3の給料をもらわないといけないわけです、我々は。

当たり前のように強制参加にして当たり前のように通常の給料を出すのは間違っていると思うんですよね。

残業が当たり前の日本

企業の求人広告で月の残業は○時間ほどと短いです!
みたいなのを売りにしているのを見たことがありませんか?

これを売りにすることができる日本ってそもそもおかしくないですか??
定時出勤で定時退社が当たり前なはずです、本当は。

日本は残業が当たり前なのです。
確実におかしい。

定時出勤、定時退社ができない社員が居る時点でまず人員を補充するべきだと思うのです。

現実的に厳しいのは分かっていますし、
もし法律で残業が禁止にでもなれば中小企業が潰れまくるのも分かりますけどね。



他の国の働き方

ドイツの場合

日本の年間労働時間は平均1733時間と言われていますが、なんとドイツは1363時間です。

やばない????

ドイツより日本は約400時間も多く働いています。
どんなんやねん。

日本の異常さが分かると思います、これで。

アメリカの場合

アメリカはそれぞれ職務が決められています。
日本みたいにできることは増やした方がいいという考えじゃなくて、一つの職種をマスターしろ、みたいな考えです。

つまり生産性が高いので定時上がりがほとんどで残業はないのです。

まとめ

いかがでしたか?
残業が形骸化してる日本ってどうなの?という記事でした。

これを見て海外に引っ越したくなった人も居そうですね。

日本人は働きすぎです。
ワークライフバランスを売りにするぐらいなら完全週休3日制を施行せえい!!!

ブクマなど良ければよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です