エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

さすがにニート生活が続くとヤバイ気がしたので転職エージェントに登録して相談してきました。

おはこんばんにちは。
だいきまです。

新卒で入った会社を二ヶ月で退職して約二週間が経ちました。
いやあ、ニート生活って飽きないですね。
このまま一生続けばいいのにと思います。

毎日昼ぐらいに起きてゲームして昼寝してゲームして寝る生活です。
ゴミクズのそれです。

まあ、良いっちゃ良いんですけどこの生活が本当に続いてしまったらガチのマジで人間として終わってしまいます。
そこで僕は考えました、そろそろ「転職活動」しねえ????と。

でも、転職って何からすればいいのか分からないわけですよ。
そんな僕が転職エージェントサービスに登録し、2日ほど前に実際に相談しに行ってきた話です。



転職活動、やばない??むずい。

新卒と違って「職務履歴書」の提出が必要なわけです、基本的に。
この職務履歴書って、前の職場ではこういうことをしてきましたって書くシートなんですけど、
新卒で入った会社を二ヶ月で退職した僕に何を書けと???
しかも一ヶ月間は研修だったわ。やべえだろ、おい。
後の一ヶ月で起こったこととか吐き気が止まらなかったことしかない。終わりだ。

転職エージェントサービスに登録し、アドバイスを受けることに。どの会社に登録する?

普通の転職サイトと違ってどういう特徴があるの?

転職エージェントは無料です。
マイナビやらリクナビやら、色々あります。
僕みたいなゴミ野郎にも一人の担当者がついて下さって、アドバイスをくれるのです。

ちなみになんで無料かと言うと、企業側が転職エージェント側に金銭の支払いをしているからです。
あとは、転職サイトなどで求人していない非公開の求人を紹介してもらえたりします。

こういった点が普通の転職求人サイトと違うところですね。

「マイナビジョブ20’s」というサービスに登録しました。

色々迷った結果、大学4年で就活をしていた時にマイナビを良く利用してたので転職エージェントもマイナビがいいかなと思いました。
なんかマイナビの中にも何種類か転職エージェントサービスがあります。

その中でも20代の第二新卒などに特化したマイナビジョブ20’sというサービスに登録しました。
まず二ヶ月で退職した奴が第二新卒というカテゴリに入るのかも謎なんですが。

登録すると早速転職についての面談の予約をします。



実際にマイナビのオフィスまで相談しに行きました。

マイナビのオフィスはグランフロント大阪です。しかも30階と31階です。
分からない人のために言うととにかくエリートですよエリート。超絶エリートです。
あ、ちなみに写真がグランフロントです。

選ばれし会社しかグランフロント大阪になんてオフィスを構えるなんてできません。しかも高層階。えぐい。

もう転職相談をする前にもうなんかマイナビに対して劣等感を感じてきたので行かずに帰ってやろうかと思いましたが僕は高いところからの景色とか一生見てられるぐらい大好きなので仕方なく行ってあげることにしました。

転職面談

面談前シートを記入

まず、ブースみたいなところに案内されてどういったものを仕事に求めるかや、引っ越ししてもいいかなど、シートを記入します。

そのブースもやばいやばい。
広すぎるし景色が綺麗すぎるし。
シート記入に与えられた時間の15分の半分は景色を見ていました。

お陰で15分中にシートの記入が終わりませんでした。
担当者の方、ごめん。

実際に面談で学生の頃どういうことをしていたか、何故前職を辞めたかなどを聞かれる

担当の方が面談前シートを見ながら色々質問してくれます。

学生の頃は何もしてなかったので寝てました。
嘘です。
無理矢理バイトの記憶をこねくり回してほじくり出しました。

なんで辞めたかはまあ、精神的に死んだと言うことを話しました。

基本的にエージェントの方はこちら側の味方なのでなんでも言っちゃって構いません。
5万回ぐらいは人間関係が良くてピリピリしてないところがいいです、って言いました。

あとは、どんな職種が良いかなどを聞かれます。
特に何もやりたくなかったけどブログで毎日文章を書いていて、これなら毎日でも余裕だなってぐらい文章を書くのが好きなのでライターをしたいということ。
またブログでもある程度マーケティング要素的なのがある訳です。(どういう層を狙って記事を書くか、多くの人に見られる記事にするにはどうするか、など)
なので、企画ができるところがいい、ということを伝えました。

求人紹介

というノリでまあ紹介していただいた4つの内、応募したいなと思った求人が2つありました。
あざす、って言って今日は帰ります。



履歴書、職務履歴書を作成する。

ここから家に帰って履歴書と職務履歴書を作成します。
作成する、なんて書いていますがある程度自己PRなどを登録したら後は全部担当者の方が作ってくれます。
いや、すごすぎか。

求人に応募する

さて、履歴書と職務履歴書を作成してもらったら興味のあった求人2社に応募します。
でも面接以外は全部マイナビの担当者の方がやってくれます。
書類選考に合格するまで僕は寝てるだけです。
いやどんだけすごいサービス????
というわけで先述の2つに応募してもらいました。

まとめ

転職エージェントに行ってみた、という実体験の記事でした。
いやー、現代はすごいですね。
ちなみに友達に教えてもらったのですが、入った会社をすぐ辞めることを「ドロップ」と呼ぶらしいです。

僕はわがままドロップきのこ野郎と呼ばれていることでしょう。
あ、きのこなのは髪型がマッシュだからです。
もっと呼んで欲しいですね。

では。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です