エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

仕事なんて辞めたいと思った時に辞めればいいのです

おはこんばんにちは。
だいきまです。

ご存知の方もご存知じゃない方も居ると思いますが僕は新卒で入った会社を退職代行サービスを利用して2ヶ月で辞めました。
それはまあ以下の記事をご覧ください。
https://www.daikima.com/entry/2019/05/27/%E3%80%90%E6%96%B0%E5%8D%92%E5%85%A5%E7%A4%BE2%E3%83%B6%E6%9C%88%E3%80%91%E4%BB%95%E4%BA%8B%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82www.daikima.com

と言うわけでまあ、僕はスパッとこの会社は自分に合わないなと思って辞めたわけですが、
辞めたいと思ったら辞めればいいと思うのです、と言う記事です。

まあ仕事以外にも言えることなんですけども。

なぜ仕事を辞めたいと思うか

残業や休日

残業が多かったり、休日が少なかったり、また、休日出勤した際の振替休日が取れなかったり色々あります。
ワークライフバランスと叫ばれているように今一番国家でも重要視されています。
有給の5日取らなければいけないっていうルールも今年から働き方改革で追加されましたね。

人間関係

僕はほぼほぼこれが理由で仕事を辞めました。
とにかく人間関係が良くないと仕事なんてやってられません。
というか集中できませんね。

給料

基本給が少ないと他の人と比べてしまうし、まず上がってもやっとのこさ他の人の給料に並べた、、、みたいな。
かなり多いみたいです給料に不満感じている人。

仕事内容

働いているうちに自分には合わない職種・業種だなと感じたり、もっとスキルアップしたいとか思う人が居ます。
僕は無駄に責任も重くなるスキルアップする気なんて1ミリもないですが。

社風

もし自分が文化系の人間だとして、体育会系の会社に入ってしまったら馴染めるわけがありません。
その逆もです。
他には古臭いしきたりなどが残っているなど、様々な社風がありますね。

昇格、昇給

自分はこんなに頑張っているのに全く給料が上がらない、役職も全然上がらないなど、不満につながるみたいです。
ちなみに僕は全く上を目指していないのでこの点で不満を感じる事は絶対にないと言い切れます。
給料低くて良いから楽な仕事がしたい。いえあ。



辞めたいと思ったら辞めるべき

辞めたいと思った時にはもう仕事に対してのやる気などが無くなってしまっているので自分としてはそこで働くのは時間の無駄でしかないですし、またやる気がないと言うことは成長を促しても意味がないと言うことになるので会社のためにもなりません。

こうした点から辞めたいと思った時はすぐに辞めるべきなんですよ。

ダラダラ続けてても何の意味もないのです。

次の仕事なんて辞めてから考えればいい

40代や50代に差し掛かると分かりませんが、20代、30代のうちは仕事なんて山ほどありますし選び放題です。

今は何より売り手市場ですしね。

ガチャのような感覚で自分に合った会社を見つけるのも悪くないんじゃないかと。

特に、社風や人間関係なんて入ってみないとわからないです。
面倒な社風や人間が居たらどんなに面白い仕事内容でも力が入らないですし、全く面白いと感じません。

それでもなぜ辞めないのか??

仕事を辞められない理由として、お金が第一に挙げられます。
お金を優先して身体や精神状態を後回しにするのはご法度なんじゃないでしょうか。

僕の仕事を辞める直前は職場に行こうとするだけで吐き気が止まりませんでしたし、なんなら顔を思い出すだけでもしんどくなりました。

ずっと仕事を続けてたらマジで死んでたのでは、と思います。

まとめ

いかがでしたかー!!!
人間、人生は長いんだし嫌なことをダラダラ続けてても時間の無駄です。
極論何もしてない人でもなんとか生きれるもんなんです、人間って。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です