エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

分かりやすいと思ってもらえるおすすめの文章の書き方を共有させてください

おはこんばんにちは。
だいきまです。

ブログでも作文でも論文でもなんでも、
正直基本の書き方ってそんなに変わらないと思うんです

文字制限のあるTwitterってなるとちょっと変わってきますが。

こうするとスムーズに文章が書きやすくなるとか、読んでくれる人に伝わりやすくなるとか、そういうのを伝えられればなと。

のでちょっとでも参考になれば嬉しいでごわす。

特に自分が文章力めちゃくちゃあるかって言われるとそうでもないと思うんですけどね。

あ、自分がもし橋本環奈ちゃんだって方はどんなめちゃくちゃな文章書いても読者は読んでくれます。
この記事は全く見なくて良いです。

最初にすること

一目で見て分かりやすい題名をつける

これはもう何を書いているのか明確にするためには必ず必要になってくるものです。

ブログとかだと、インターネットの検索に引っかかるようにしたりするためにも題名がかなり重要になってきます。

記事に対して「あ!この記事気になる!」ってなるのってほぼ100%題名に惹かれてだと思うんですよ、当たり前ですけど。

章分け(見出しを作る)する

題名を決め、書く話題が決まったら次にどんな感じで話を進めていくかを書き記します。
It’s 章分け。

これが上手くできないと話がまとまらなかったり、支離滅裂になってしまうんで要注意です。

多分文章書くのが苦手な人は章分けを考えずにいきなり文章を書き始めてしまったりしてしまうことが多いと思うんです。

題名と章分けで分かりやすい文章をかけるかどうかは80%決まってきます。

ただ、もちろん一般人がめちゃくちゃ時間費やして真剣に書くブログより
橋本環奈ちゃんが3分で書くブログの方が死ぬほどアクセス数多いです。
諦めてください。

橋本環奈ちゃんが犬の写真とともに「犬かわいい〜♡」と言うコメントだけ記して記事を載せても広告収入がっぽがっぽです。
銭ゲバですよ、ほんと。
橋本銀行です。

文章を書く上で意識すること

一文一文をできるだけ短く

一文がめちゃくちゃ長くなってしまうと、読む相手がかなり疲れてきます。
読みづらくもなりますし、長文って解釈するのに短文より時間がかかるんですよ。

だから絶対できるだけ文章は短く、長くても50文字ぐらいかな…
それ以上になった時は二つの文に分けたりしてみてください。

頻繁に改行・間隔を空ける

これも先ほどの一文一文を短くするのと同じく、
読みやすく伝わりやすくするコツです。

キチキチに文章を書いてしまうとやっぱり見づらいのです。

論文とかで一行の間隔空けたりすることはナンセンスになるんですけど、改行は適度に行いましょう。センスだもうこれは。

より伝えたい部分は文字を装飾する。作文、小論文では「」をつけるなど。

ブログなら文字を大きくしたり小さくしたり、色を変えたり太字にしたり、色々な装飾をすることができます。

自分が特に「伝えたい!!」と思った文章は装飾するようにするのが好ましいです。
今、僕は「伝えたい!!」を装飾しましたね。
つまり「伝えたい!!」を伝えたい!!のです!!
は?
論文とかなら「」を使って強調すると良いですよね。

まあ、これも橋本環奈ちゃんであれば関係ないのです。
改行とか装飾とか何もなくても橋本環奈ちゃんが書いた文章であれば読者は目をギンギンにさせて1文字1文字読みます。
世の中って不平等ですね。

自分流ルール

ちょっと話し言葉っぽいものを混ぜる(ブログ、SNSのみ)

つらつら説明書きばっかりされても正直つまんないと思うんです。
だからツッコミ入れたり、めちゃくちゃ個人的な意見言ったり、ボケたり、自由に書きまくってます。
その方が良くない??

小論文とか作文で〜じゃない?とか言ったら教授とか先生にぶん殴られるので無理ですけど。

思いついた話題はすぐにメモ

これが正直ブログ書く中で一番大変だなあって思いました。
どんな時でも面白いと思うものをすぐに見つけられる洞察力が割と大事です。

真顔で街中ふらふら歩いてても何も見つけられないのです。

話題は急に降って来ることもありますが、外に出たりネットを見たり、拾いに行くことがほとんどです。

話題を思いついたらすぐにメモだ。がんばるんば。

総括

いかがでしたか?
橋本環奈ちゃんにはとてつもなく退屈な記事だったと思います。
ちょっとでも参考になれれば良いなあ。

女の子はまた僕に質問してください。
手取り足取りなんでも答えます。

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です