エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

メンヘラな彼女と付き合っていた時の話①

おはこんばんにちは。
だいきまです。

正直多分話すべきではないんでしょうけど、
自分の過去の忘れられない恋愛(悪い意味で)について今日は話したいと思います。

「メンヘラな彼女と付き合っていた時の話」です。
半年間だけ付き合った訳ですが、まあ中身は半年分以上の濃さな気がします。うん。

めちゃくちゃ長くなったので2部構成にします。内容濃すぎたわ。

自分の過ちもめちゃくちゃあるし、二度とその過ちを起こさないように、という個人的理由も含めてここに記します。

メンヘラとは?特徴など。

メンヘラは「メンタルヘルス」という単語の略で、精神的に不安定だったり、心に病を抱えている人のことを言います。厳密には。
最近はめちゃくちゃ恋愛に対して重い人とかを主にメンヘラって言うよね。
自傷行為とかする人も居ますね。

以下がメンヘラの主な特徴です。
もちろん全部が全部当てはまらない場合もあると思うんですが。

  1. マイナス思考。ネガティブ
  2. 人にすぐ依存する。
  3. 感情が安定しない
  4. 浮気などされるのが常に心配。結果的に束縛する。
  5. すぐ「別れたい」と言う。(その時の感情の勢いで言う)

大まかにこんな感じです。
僕みたいなメンヘラ彼女プロ(?)は心当たりある項目が多すぎて胸が痛いです。
根はいい子なんです、マジで。

今でも別にめちゃくちゃ嫌いなわけでもないんです。
こんな記事書いといて。
だからダメなんだよ、みたいなことを言われますけども。

出会ったとき(友達期間)、付き合った当初

出会ったとき

付き合う前から知り合いでした。
付き合うまでに3年ぐらい友達期間があった気がします。
めちゃくちゃ普通の子でした。

「あ〜、顔可愛い〜」
ぐらいにしか思ってませんでした。

全然それは友達期間の間ずっと変わらずで、仲良い友達でした。

付き合った当初

まあ色々あって付き合った訳ですが(なんか恥ずかしいから省略)、別に最初の数ヶ月に大きな喧嘩があったわけでもなく、重いところもなく、普通に過ごしてました。

付き合った当初から「構ってくれる人が好き」みたいなことを言ってたので今思い返せばメンヘラの片鱗見せてた気もしますけど()

メンヘラ化

一緒に行ったフェスでの喧嘩

↑こんなポップな喧嘩はしてないけど。
これがあ、やべえこいつって思った始まりかなと。
FM802の無料フェス、ミートザワールドビート2018っていうイベントがあるんですけど、それに一緒に行った時にささいな喧嘩をしてしまったんですね。本当にしょうもなすぎて忘れたんですけど。

で、彼女が拗ねに拗ねまくって「もう帰りたい」「もう嫌」みたいなことを言い出してしまって、めちゃくちゃ帰ろうとしました。めちゃくちゃ周りの目とかも気になりながら止めましたわ。
そのあと仲直りはしたんですけどね、やっぱずっと拗ねてる。
まあ僕が悪かったのかもしれないけど。

でもやっぱ、メンヘラって(?)一人で家で一旦落ち着かないと精神状態が戻らないみたいでもう無理なんです。
この時はまだメンヘラ検定5級ぐらいだったのでそれに気付いてませんでした。
皆さん、覚えておいてください。

メンヘラは拗ねたらその日はもう終わりです。家に帰してあげましょう。
その日の夜23時ぐらいまで静かに連絡を待ちましょう。

話に戻るとすると、一回家に帰さなかった僕は、必死で引き止めて、夜ご飯まで食べてから解散しました。
もちろんなんですけど彼女はずっと拗ねてしまっているわけで、めちゃくちゃ楽しくなかったです。(当たり前)

「白猫テニス」というゲームを一緒にやり始めた。

多分付き合って2、3ヶ月ぐらい経った頃ですかね。
終わりの始まりです。
とりあえずまあテニスをするゲームなんですが、
協力プレイだったり、対戦だったり、一緒に遊ぶようになりました。

この時からゲームをするために毎日朝9時に電話で起こされるようになりました。
1日中通話しながらゲームをしていました。
今考えたらマジでやばいな。

なんかね、やっぱそれが日常になってくるとおかしいと思わなくなってくるんです。
洗脳されている感じ。ブラック企業に勤めてる社員みたいな。

最初の方は良かったのですが、ゲームで対戦に負けたりすると頻繁に拗ねるようになります。
毎日のように彼女が拗ねて通話急に切られてちょっと時間空いてから彼女から「ごめん」っていう連絡が来るの繰り返しです。

そして、ここからゲームで拗ねてる時に頻繁に「別れたい」と彼女が言うようになりました。
週一ぐらいで。ジャンプかよ。
僕もまあ大好きだったわけで、必死に止めまくってましたよ。ははは、

自分が居なきゃダメなんだと思ってしまった。

ここらへんから僕もまあ洗脳されているわけですので、彼女が心配で心配で仕方ない。
もはやなんかもう自分も彼女に依存はしてないけど依存しているみたいな思考に至ります。

「自分が居ないとこの子はダメなんだ」
「ほっとけない」

こんなことを考えるようになりました。
馬鹿なのでもっと寄り添ってあげなきゃ、とかも考えてました。

不思議なもんです。
もう別れて縁も切って丁度半年ぐらい(2019年5月20日現在)経つんですが、ふとたまに今どうしてるか心配になります。
完全に洗脳溶けてない。
まだ好きとかそういうのでは絶対にないんですけどね。

馬鹿みたいに長くなったのでここで一旦切ります。
文字だけで2000文字超えてた。
では。

追記:メンヘラな彼女と付き合っていた時の話のpart2はこちらから。
https://www.daikima.com/entry/2019/05/21/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%A9%E3%81%AA%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%A8%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E6%99%82%E3%81%AE%E8%A9%B1%E2%91%A1www.daikima.com

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です