エンタメを1から分かりやすく伝えるブログ

大阪・西成で二軒はしご酒して来ました。

おはこんばんにちは。
だいきまです。

日本最後のスラム街と呼ばれる大阪の西成に行ってきました。(友達含め3人と)
僕はほぼ全くお酒飲めないのに二軒はしごして来ました。
意味わからんでしょ。
てことで西成で飲んでみてどうだったか的なレポートをします。

※先に言っておきますが西成のことを肯定も否定もしているような記事ではないです。個人の感想です。


西成とはどんな場所?

ネットで検索してみると、

  1. ホームレスが至る所に居る(もはや道端で寝てる)、日雇い労働者などが多い街
  2. ドヤと呼ばれる一泊1000円ぐらいで泊まれる宿がたくさんある
  3. コンビニのトイレに注射器が落ちている

など。
まあ、やべえ街ってことはご理解いただけましたか??

そういった理由から「日本最後のスラム街」と呼ばれたりしています。

ちなみに「飛田新地」という日本で一番有名な風俗街もあります。
まあ、僕は健全なので行ったことありませんが。
え、まじですよ???まじでないからね???

とりあえず西成に着いた

駅からちょっと歩いてこんな感じ。
真ん中ちょっと右にはカラオケ喫茶がめちゃくちゃ集まってます。
死ぬほど歌声漏れまくってます。
演歌歌ってるおっさんのビブラードが西成の街中に響き渡ってます。
キンキンするぜ、おっさん。

あ、ちなみに道中人が寝まくってました。
もはや死んでるのか生きてるのか分かりません。

(うわあああああやべええええええ!!死んでるのかな?!生きてるのかな?!つんつんしていいかな?!)
というはやる気持ちを抑えつつ、さすがにスルーしました。
てかもう死を覚悟しなきゃそんなことできねえわ。

そうこうしてるうちに一軒目の居酒屋に着きました。

一軒目の居酒屋着。

一軒目は「わらい」というお店です。
立ち呑み居酒屋です。

永遠に片付けられない灰皿もありました。
次のお客さん来ても灰皿に前のお客さんのタバコ残っとるやないかーい。

ちなみに、壁も机も油でギットギトのベットベトです。
全部の油削り取って家に持って帰って液体に戻せば一年ぐらいはポテトを揚げられます。

つまみも届きました。
僕が頼んだライムサワーは250円でしたし、
このつまみは200円とかでした。
安くない???
合鴨のなんたらかんたらって言う料理でした。
ちゃんと聞いてなかったから知らん。

料理の味はなかなかに美味しかったです。

友達が頼んだビール。(2杯目)
ここの店員さん死んでもビールに泡注がん。
泡に親でも殺されたんか???

まあネタにするのはここまでで、料理もお酒も安いし美味しいし、店員さんはハイパーフレンドリーで僕みたいな完全に頭イッちゃってる人間にも優しくしてくれたのでよきです。
だいぎまうれじぃぃいいいいいい

てことで一軒目の店を出ました。

二軒目の居酒屋着。

二軒目は「八重」というお店です。
ちなみに一軒目から二軒目に移動するときもやっぱり道端で人が寝まくってました。
まあ、今の季節道端で寝たら気持ち良さそうよね。

「八重」の読み方ですが、「はちじゅう」なのか「やえ」なのか知らないので頭の中でこのブログを音読する時は読み方任せます。
ちなみに僕は「名前の読み方がよくわからない居酒屋」って呼んでます。

あ、ここ、長えよって笑うとこです。

このお店、入口の左側に入口があると思いますが、介護サービスの会社の事務所と併設されています。
実はこの介護サービス会社は居酒屋を経営されているママの娘が経営されているそうな。
すごい。

てことで飲み物となんか名前忘れたけど、
肉をゼラチンで固めてレゴブロックにしましたー!みたいな料理が届きました。
味はまあお察しください。

あと、友達が頼んだビールに注目。
ジョッキがキンッキンに冷えてやがります。
やっぱキンッキンに冷えてるジョッキって良いよな。ビールが美味しそうに見えるよな。
ビール飲めないけど。

つきだしも届きました。
全部手作りだそうです。
めちゃくちゃ美味しかったです。

パートさんも居られるんですが、仕込みから何まで料理のことは全部ママが一人でしているそうです。
盛り付けだけはパートさんにしてもらってる感じですかね。

めちゃくちゃこのお店もフレンドリーな感じで一生喋ってました。
普段全く喋らないので顎が外れそうでした。

ここのお店のカレーがピリ辛で美味しいそうで、友達二人は次も行きたそうでしたが僕は辛いのが食べれないので遠慮するとしときます。

まとめ

とりあえず道はやばいです。
人が寝まくってるし外国人が多いし怖いです。
「日本最後のスラム街」と言われてるのも頷けます。

でも、店に入ってしまえば皆さん良い人で、めちゃくちゃ楽しく、とても人情味あふれる街だと言うことを感じました。

もう今日で僕の命は終わりなんだって思ってたんですけどね。

まあ店に入る前に殺られてしまえば人生ジ・エンドなのでそこは行くにしても気つけてください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です